屋上緑化が簡単に実現! グリーンシステムレンは杉の間伐材を利用し地球環境に優しく緑化効果の高い緑化システム(緑化資材)です。


製品案内

グリーンシステムレンは環境に優しい屋上緑化システムです。

グリーンシステムレンは、森の修復に少しでも役立ちたくて、間伐材を積極的に活用した自然素材による製品です。パレット式の物と比較して製造工程、処分時にも余分なCO2の発生を極力抑えた地球・人・環境・動植物にやさしい緑化システムです。

グリーンシステムレンは緑化効果の高い屋上緑化システムです。

森林保全 750平方メートル=1ヘクタールの森林が保全されます。

山林において廃棄されている間伐材を再利用した100%自然素材による製品で、森林保全にも役立ちます。芝生が発育した後、7年〜8年以上かけてゆっくりと普通の土に戻ります。

芝性能

2週間後の根の発育状況

緑化テラス・ベランダ

テラス・ベランダ 施工例

施工の容易性

防根シートの上に基盤と芝生を並べるだけの簡単施工。土を使っていないので屋上を汚すこともありません。またその現場で形を自由に加工できます。

軽量・高性能

本製品は(株)プラム・エコプロジェクト社が長年の研究の末に開発した製品です。保水性が高く、芝の根付きも早く、かつ踏圧にも強いため、施工後すぐに芝の上を歩くことができます。

ヒートアイランド対策

都市部の急激な気温上昇であるヒートアイランド現象を防止するために、東京都では2001年4月に屋上緑化条例を制定して、都市部の緑化を推進しています。本製品は広さ、場所を問わずあらゆる構造物上の空間を短期間で緑化することができます。

コンクリート劣化防止

緑化により、夏場のコンクリートの表面温度の上昇を大幅に下げ、表面の膨張・収縮が原因とされるコンクリートの劣化を防止できます。

断熱・保温効果

屋上を緑化することにより、夏の断熱および冬の保温効果が高まり、エアコンなどの電気代を節約し、省エネルギー効果を発揮します。

グリーンシステムレンは加工性に優れた屋上緑化システムです。

森林破壊につながるとされる未利用の杉の間伐材を原材料とすることにより、森林保全と都市緑化のダブルの効果を併せ持つ画期的な新技術による製品です。基盤基本サイズは500×500×50(mm)ですが、切断などの加工性に優れ、自由な形状に加工出来ます。


ミミズの繁殖の様子 芝の根付きの様子

グリーンシステムレンの特色

表面温度グラフ

表面温度グラフ

屋上緑化 温度反発

屋上緑化 温度反発

屋上緑化 室内効果

屋上緑化 室内効果

薄型・軽量

厚さ50mmと薄く、重量も1m2当たり約13kg(水を吸った状態で最大35kg)と従来製品と比較して格段に軽量で、既存の建物でも補強無し緑化が可能です。

高メンテナンス性

他の人工土壌と比較して、本システムは体積の最大80%までの高い保水能力を持っており、芝の散水などの手間が大幅に省くことが出来ます。

汚れない

土を使わず、特殊な製造方法により間伐材チップを固めてありますので、泥が排水溝に流れ込むことはありません。マンションのテラス・バルコニー・ベランダ・ルーフテラスなどでも気軽にご利用いただけます。また、軽量人工土壌のように飛散の心配はありません。

踏圧に強い

2週間程度で芝が根付いたあとは、自由に歩き回っても基盤(マット)が崩れたり、沈みこんだりすることはありません。歩行感が非常に良く、屋上でも地面の芝生と同じ感触が得られます。やしマットのような不快な沈み込みもありません。

エコサイクル製品

基盤(マット)は杉の間伐材とナラ炭でできています。不要になった場合でも焼却する必要はなく自然に土に戻ります。また、間伐材を利用しているため、森林保全にも役立つ自然素材100%のエコ製品です。エコ製品でエコビル・エコガーデンが実現します。

短時間施工

防根シートを敷いた上にマットと芝を置くだけで施工完了です。2週間後には青々した芝生の庭、屋上庭園・屋上ガーデンができあがります。施工が非常に簡単ですので、DIY感覚で屋上緑化が楽しめます。